山口県山口市の温泉、湯田温泉。湯田温泉の宿泊、観光、足湯を紹介。白狐が見つけた湯田温泉へどうぞおいでませ

県政資料館

  • HOME »
  • 県政資料館
mainphoto-4

県政資料館



後期ルネッサンス様式を基調とした建物で、細部意匠に日本及び東洋の手法を取り入れた独創的なデザインが見られ、大正時代を代表する洋風建築です。
構造はレンガ構造で、外部はモルタルで上塗りされています。大正2年に起工、大正5年に完成しました。

開園時間:9:00~16:30
休館日:毎週月曜日 祝日 年末年始
入館料:無料

btn_kousiki_off btn_shoukai_on btn_google

所在地:山口市滝町1-1
アクセス:山口駅より車で約5分
駐車場:有り
問い合わせ:083-933-2268

この周辺の観光スポットを見る

mini_3park パークロード
秋は紅葉が美しく、「日本の道百選」にも選ばれています。

mini_3seidou サビエル記念聖堂
焼失から7年後、平成10年に白亜に輝く新しい記念聖堂が再建されました。

mini_3kensei 県政資料館
後期ルネッサンス様式を基調とし、大正時代を代表する洋風建築です。

mini_3mon 旧藩庁門
藩庁の正門で、山口県の重要文化財に指定されています。

山口県埋蔵文化財センター
山口の埋蔵文化財の歴史と発見を感じるセンター。

山口県立美術館
山口県の特色を発揮する郷土色豊かな美術館。

山口県立山口博物館
理工、天文を含む自然部門と、人文部門を合わせもつ山口の総合博物館。

山口市歴史民俗資料館
山口の歴史・民俗・考古に関する資料を収集し、展示。

mini_3park パークロード
秋は紅葉が美しく、「日本の道百選」にも選ばれています。

mini_3seidou サビエル記念聖堂
焼失から7年後、平成10年に白亜に輝く新しい記念聖堂が再建されました。

mini_3kensei 県政資料館
後期ルネッサンス様式を基調とし、大正時代を代表する洋風建築です。

mini_3mon 旧藩庁門
藩庁の正門で、山口県の重要文化財に指定されています。

山口県立山口博物館
理工、天文を含む自然部門と、人文部門を合わせもつ山口の総合博物館。

山口県立美術館
山口県の特色を発揮する郷土色豊かな美術館。

山口県埋蔵文化財センター
山口の埋蔵文化財の歴史と発見を感じるセンター。

山口市歴史民俗資料館
山口の歴史・民俗・考古に関する資料を収集し、展示。

kan003 bunner_1_sp

湯田温泉旅館協同組合

〒753-0056
山口県山口市湯田温泉5-2-20
Tel:(083)920-3000
※間違い電話が多いため間違いないようにおかけくださいませ

湯田、山口でのご宿泊相談をこちらのメールフォームにて、受け付けております。

ご返信は、湯田温泉旅館案内所よりさせていただきます。
ご宿泊予定が、お問い合わせ日より一週間以内のお急ぎの方は、083-922-1811までお電話にてお問い合わせくださいませ。

【ドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様へのお願い】

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様の場合、
返信メールをお届する事ができません。ドメイン設定を解除して頂いただくか、
・湯田温泉についてのお問い合わせ『yudaspa@c-able.ne.jp』
・ご宿泊についてのお問い合わせ『Yudaonsen-yado@basil.ocn.ne.jp』
のアドレスを受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

モバイルの場合、ドメイン拒否を解除していただかないと返信メールがお客様に
届かないことがございます。 お手数ですが、ドメイン拒否解除をお願いいたします。

お問い合わせ内容をボックスから選択してください。
湯田温泉についてのお問い合わせご宿泊についてのお問い合わせ